【育毛ケア】プロペシア

背景

プロペシアって?
プロペシアはアメリカメルク社が開発し、日本国内でも2001年より一年間臨床試験が行われ、2005年12月より発売されています。オオサカ堂でも人気の高い商品ですが、基本的にプロペシアとフィンぺシアと違いは、AGA治療薬、いわゆる育毛内服薬として国が認可しているかどうかです。ただ成分も含量も同じである為効果には違いはありません。オオサカ堂はこのプロペシアについても取り扱っていますが、国が認可している治療薬なら安心して購入できると思います。プロペシアの有効成分はフィナステリドとよばれるもので、ノコギリヤシとよばれる植物成分を元に研究されました。本来は前立腺肥大の為に研究されてきた薬ですが、AGA治療薬にも育毛効果が期待できる事が分かり、専用の薬として扱われています。
プロペシア効果はあるの?
オオサカ堂でも人気商品であるプロペシアですが、その育毛効果の程は?AGA治療薬には副作用の影響もありますので、中々手が出しづらいという方もたくさんいらっしゃるかもしれません。育毛効果も抜群に期待出来るというものならば購入できますが、残念な事に、100%効果があったという事はありません。勿論全く効果が無いというわけではありませんし、個人によって育毛への大きな変化が見られたという報告もたくさんあります。国内の臨床試験の結果を見ると、プロペシア1mgの継続投与により、3年後では80%近い方に頭髪改善効果が見られています。また改善というレベルには達さないまでも、継続投与1年後で、40%の方が現状維持している、という報告がされている事が分かっています。要は効果が上がるまでには継続的に服用し続ける根気が必要とされるようですね。
プロペシア服用における注意点
プロペシアはオオサカ堂でも格安で手に入りますが、AGAの治療薬について情報が乏しければ副作用を起こしかねません。診断を受けずに薬を購入するのではなく、体に不調をきたした際に直ぐにでも診断出来るよう、一度医師の診断を仰いでおいた方が良いでしょう。その後オオサカ堂等の個人輸入代行サイトで購入すれば経済的にもお得でしょうね。AGA治療薬の育毛効果には個人差がありますが、副作用の程度についても個人差は見られます。全く何もない方もいれば、性欲減退、胃の不調等を訴える方もいます。プロぺシアの服用における注意点はフィンぺシアと同様です。妊娠中や子供の服用は禁止されています。特に妊娠中の女性は触れる事で肌から成分を吸収してしまう危険性も考えられますので触れる事すら危険です。また、プロペシア服用の初期には初期脱毛という、服用前よりも抜け毛が増えてしまう現象が起こり得ます。このような現象は初期の一時的なものであり、プロペシアが通常時の発毛サイクルに働きかけている証拠と考えられますので特段気にする必要はありませんが、初期脱毛の程度が気になる、脱毛がずっと続いている等、気になる点があれば直ぐに医師の診断を受けて下さい。

オオサカ堂