【育毛ケア】フィナロイド

背景

フィナロイドとは?
有効成分「フィナステリド」を1mg含有したAGA治療薬「フィナロイド」がオオサカ堂で取扱いが開始されました。あの「プロペシア」「フィンペシア」と同成分です。価格が安いこともあり、オオサカ堂でも取扱い後すぐに人気の商品となっているようです。シェアNO.1も時間の問題?かも??まさに注目のプロペシアジェネリックです。

さて、先発品のプロペシアは、厚生労働省が承認する内服薬です。フィナロイドはプロペシアと同成分のため、同程度の効果があると考えることができます。国が承認している内服薬と同じ成分のため安心して使用することができます。
有効成分「フィナステリド」の作用と効果について
フィナロイドの有効成分「フィナステロイド」は、男性の脱毛・薄毛の最も大きな原因といわれるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果があります。ジヒドロテストステロンとは、男性ホルモンであるテストステロンが5α-リダクターゼと呼ばれる酵素によって変換されてできた強力な男性ホルモンです。フィナステリドは5α-リダクターゼの働きを抑え、テストステロンがDHTへ変換されるのを防ぎます。

フィナステリドの効果は服用後半年で効果が現われるといわれています。国内の臨床試験の結果によると3年服用した後には80%近い方に育毛効果があったと報告されています。
フィナロイド服用の際の注意点
フィナロイドはオオサカ堂で格安に入手できる人気の治療薬ですが、AGA治療薬についてしっかりとした情報を得ることが重要です。診断を受けずに薬を購入するのではなく、体に不調をきたした際に直ぐにでも診断出来るよう、一度医師の診断を受けることを推奨します。その後、オオサカ堂等の個人輸入代行サイトで購入すれば安心安全、経済的にもお得です。

AGA治療薬の育毛効果には個人差がありますが、副作用の程度についても個人差は見られます。全く副作用がない方もいれば、性欲減退、胃の不調等を訴える方もいます。フィナロイドの服用における注意点はプロペシア・フィンペシアと同様です。妊娠中や子供の服用は禁止されています。特に妊娠中の女性は触れる事で肌から成分を吸収してしまう危険性も考えられるので注意が必要です。また、プロペシア服用の初期には初期脱毛という、服用前よりも抜け毛が増えてしまう現象が起こり得ます。このような現象は初期の一時的なものであり、フィナロイドが通常時の発毛サイクルに働きかけている証拠と考えられますので特段気にする必要はありませんが、初期脱毛の程度が気になる、脱毛がずっと続いている等、気になる点があれば直ぐに医師の診断を受けてください。

オオサカ堂