【育毛ケア】ニナゾルシャンプー

背景

育毛成分とも相性抜群のニナゾルシャンプー
オオサカ堂で取扱いをしており、脱毛に効果を発揮することで人気のニナゾルシャンプー。抗真菌成分であるケトコナゾールを2%配合し、真菌によるふけや、かゆみ、炎症による脱毛に効果を発揮します。
そしてオオサカ堂でも大人気の育毛商品であるミノキシジル配合のポラリスや、フィナステリド配合のプロペシア・フィンペシアなどともセットになっています。つまり、育毛成分とも相性は抜群ということです。

さて、ニナゾルシャンプーに含まれているケトコナゾールとはどんな成分なのでしょうか?
有効成分・ケトコナゾールの働きとは?
オオサカ堂で人気のニナゾルシャンプー。有効成分のケトコナゾールには、どんな働きがあるのでしょうか。まずケトコナゾールの一つ目の大きな働きは、皮脂抑制作用です。毛包からの皮脂の分泌を低下させることで、毛髪を太くします。そしてもう一つは、脱毛症の最も大きな原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する働きです。DHTは、男性ホルモンであるテストステロンが、5α-リクターゼと呼ばれる酵素によって変換されることでできる強力な男性ホルモン。ケトコナゾールは、5α-リクターゼの働きを抑制し、DHTへの変換を防ぐことで脱毛効果を発揮します。つまり、AGA(男性型脱毛症)に有効な成分だということです。

ケトコナゾールは元々真菌症(カビ)の治療に使用されている成分で、真菌の細胞膜を破壊する強力な殺真菌作用があります。そのため、皮膚真菌症の治療に広く用いられ、強い抗真菌活性と幅広い抗真菌スペクトルを特徴とし、水虫の原因菌である白癬菌や、ガンジダ、癜風菌にも有効です。殺菌的に作用するため、きちんと治療すれば完全に治すことができます。また、副作用も比較的少ないことも特徴です。
ニナゾルシャンプーの活用方法
ニナゾルシャンプーの有効成分・ケトコナゾールは、強力な殺真菌作用があり、頭皮を発毛に適した環境に導くAGA(男性型脱毛症)にも有効な成分であることがわかりました。そして、前述したとおりミノキシジルやフィナステリドとも相性抜群の成分です。ニナゾルシャンプーで頭皮の環境をしっかりと整え、ミノキシジルやフィナステリドでさらに育毛効果を高めていく使い方がベストかもしれません。オオサカ堂では、それらの成分を含む商品とのセットを幾つも取り扱っています。

また、育毛への効果が示唆されているリジンのサプリメントも一緒にセットになっているものがほとんどです。つまり、内側からも外側からも育毛を支えるセットになっています。オオサカ堂では、みなさんの育毛をサポートする商品を多数取り扱っているので、ぜひご利用されることをオススメします。

オオサカ堂